星占い事典|魚座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

魚座の価値観

魚座が大切にしていることは、

情感、融合、捧げることです

情感

どんな物事でも捉え方や考え方によってつまらなくも楽しくもなり、その意味合いは大きく違ってくるものでしょう。

 

魚座は非常に繊細な感性を持っていて、同じものを見ていても他の星座とは違う感じ方をすることがあるようです。

 

豊かなイマジネーションによってモノは単なるモノではなくなり、そこに生き生きとしたエネルギーを感じるのです。

 

魚座は世界を単なる物質の集合体としてとらえるのではなく、すべてのものから情感を感じ取ることができます。

 

絵画を見たときにはその意味だけでなく、画家の心や発散されるエネルギーまで感じたいと願うのです。

 

普通の人が目を向ける部分以外に存在する、余白の情感を理解できるのが魚座だといえるでしょう。

融合

価値観というのは独自の考え方の基準を意味するものですが、魚座の場合はあまり明確な基準を持ちません。

 

すべてを拒否することも、すべてを受け入れることもありえます。

 

対象が、自分にとってどんな価値があるのか確認するためには、ただ外側から眺めるだけでなく、その対象を一度、自分の感情の中に取り込んでから感じ取ろうとします。

 

もし気に入れば自分の一部のように愛しますが、もし気に入らなければそのまま意識から存在を消してしまいます。

 

自分の感情と溶け合えるかどうかで価値を判断しようとしますから、その基準は気分によって大きく違うこともありえます。

 

できることなら愛するものだけに囲まれて、それらのものと融合し生きていけたらよいと願っているのです。

捧げること

魚座にとって最も大切なキーワードは「愛すること」です。

 

その愛は決して利己的なものではなく惜しみなく与える愛であり、見返りを求めない無償の愛です。

 

魚座の愛はまさに海のような性質を持っていて、すべてを包含する母の愛のようなものです。

 

海はただ存在しているだけであって、生き物たちに見返りを求めているわけではありません。

 

ただひたすらそこにいて、愛するものに愛を捧げるだけで魚座は幸せを感じるのです。

 

心が傷ついていたり愛に飢えている魚座はこの性質を発揮できないこともありますが、心の奥底ではいつも心からの愛を捧げることを願っているのです。
 

PAGETOP
Copyright © 魚座の運勢 ~ Pisces ~ All Rights Reserved.