星占い事典|魚座の運勢、恋愛運、対人運、仕事運、金運、相性、性格 etc.

魚座のお金の注意点

依存傾向あり

普通に生活をしている分には、魚座はあまり大金を使ってしまうほうではありません。

 

節約をしたりたまにムダ遣いをしたりしながらも、その人のなりにバランスをとって収支を合わせていくでしょう。

 

しかし問題は、心が不安定になってしまったときなのです。

 

もともと依存傾向がある魚座は、精神的なバランスが崩れるとそのまま経済的なバランスも崩してしまうことがあります。

 

依存するものはアルコール、ギャンブル、恋人、食べ物、ショッピング、ドラッグ・・・・ありとあらゆることが考えられます。

 

また霊感商法などの詐欺的行為にも巻き込まれやすいので充分な注意が必要です。

 

心を埋めるためには、まずは自分自身を満たすことが大切になるでしょう。




愛する対象に貢ぐ

これも依存のひとつかもしれませんが、魚座は好きな人やモノに対しては際限なくお金をつぎ込んでしまうことがあります。

 

それがモノであれば一時的なコレクションで済むこともありますが、相手が人間になると問題が複雑になってしまいます。

 

本人は愛する人を喜ばせたいと思ってお金を使うわけですが、その背後には愛を失うことへの恐怖感が隠されているかもしれません。

 

基本的に受け身な魚座は、恋人や愛人にコントロールされやすい面があるので注意が必要になってくるでしょう。

 

いずれにしても愛情問題にお金が絡んできたなら、その関係はすでに純粋なものではない可能性があります。

 

突き放してこそ見つかる本当の愛もあるものです。




PAGETOP
Copyright © 魚座の運勢 ~ Pisces ~ All Rights Reserved.